いよいよマイナー君が帰って来るかも(^o^)

この画像は、6年くらい前。にゃんカフェができる前のガレージです。
左のミニが、マイナー君。ナンバーが「3732」ですが、偶然、嫁さんの37年生まれとマスターの32年生まれで、奇跡の合致(*^^)v 縁があるんですねえ(^o^)
ナンバーは変わってないので、そのまま引き継ぎます。こんなシーンが見れるのももうすぐです。

ミモザ復活 and 明日はワクチン接種の為お休みします。

このミモザは、昨年、大量のカイガラムシの侵攻にやられました。一つ一つ取り除いたりして辛抱強く戦っていたら、枝葉が半分になってしまいました。 もう今年はダメかも…と思っていたら、なんと、見事に復活して可愛い花が咲きました。 ミモザの花と青空は、ウクライナの国旗みたい。このミモザのように、早く戦争が終わって復活することを願っています。

やられた部分は、断腸の思いで切断して、元気な部分を残しました。
黄色のコンペイトウのような可憐な花は、本当に素敵です(^o^)
どんな場所に切り取っても絵になる花ですね(*^^*)

創作看板作成~(*^^)v

実家で処分寸前の食器棚の小引き戸を使って創作看板を作ってみました。
経年のやれ感漂う小引き戸を縦にして、八丈島の雑貨屋でゲットしたベルを設置。そこにドライフラワーを飾って「癒しの空間 にゃんカフェ」と描いて完成~。
作ったは良いけど、飾る壁面が見つからない(^o^)

にゃんカフェの秘密部屋(^o^)

にゃんカフェには、常連さんにしか公開していない秘密の四畳半があります。19年間、一度も畳替えをしてないので替えることにしました。すっかり汚れてしまっています。 
畳を外したあとは、英国製掃除機ヘンリー君登場(^o^) ヒースロー空港でも使われてました。
新しい畳は、気持ち良いです(^o^)レイアウトは思案中。
実は、畳屋さんにわがままを言って、既存の激レアな畳縁を使ってもらいました。
日本一、変態な畳縁です(*^^)v

イギリスが大好きだけど、日本人なんです(*^-^*)

にゃんカフェには不釣り合いとは思いつつ、ひな人形を飾りました。にゃんマスは、イギリスが大好きだけど、やはり日本人なのです(*^。^*)ホッとします。
このビンテージのひな人形は、60年くらい前の物です。あと40年頑張れば、アンティークの仲間入り(*^^)v

こんな時でも来てくれるミニのお客さん達(^o^)

本当にありがたいことです。

2人とも若いミニ乗りさん(^o^) そして二人とも変態(ほめ言葉)でした。楽しかったなあ。
近所のさっちゃんのミニ。彼と奥さんと息子とは、もう何年の付き合いだろう……。30年近くかなぁ。お互いずっとミニに乗ってます。実はこのにゃんカフェを建ててくれたのも彼なんです(*^^)v
チェリーレッドのミニバンに乗る彼は、関西出身のとってもユニークで楽しい人。ミュージシャンでもあります。友達も沢山居ます(^o^)
今回も仕事の途中で寄ってくれました。不思議なことに、彼が来店の時は、2回連続、おいらが首を寝違えてるんです(^_^;) 呼ばれて答える時は、肩から先に動きます(*^-^*)

次に来てくれる時も寝違えてたら……(笑)

次の相棒、実は、出戻り(*^。^*)

この子が、チンク君がいなくなった後のにゃんカフェ店内担当です。実は、6年前まで我が家に居た相棒でした。友人の息子に譲ったものですが、どうしてもミニ好きの原点に戻りたくなって、買い戻すことになりました(^o^)
色々と浮気をして、何種類もの旧車に乗りましたが、やっぱりミニが一番です。ただ今、入院して色々治して、万全な車になってから帰ってきます。何ヶ月かかるかは不明です(T_T)