にゃんカフェの時計達。店内のどこかにあります(^o^)

イギリスのキッチンタイマー付き時計。わりと正確に動いてます。
実は、この振り子時計は、我が英国車オーナーズクラブ「ラブリーカンパニー」のものなんです。
そして、にゃんカフェは「ラブリーカンパニー」 の基地でもあります。激レアかも(*^^)v
この時計、どこかで見てるかも(^o^)
実は、都バスの車内にあったものです。レトロな色が気に入ってます。若干遅れますが、以前より上手に時を刻みます。以前は一日5分も飛ばしてました。都バスなだけに……(笑)
手のひらサイズの置時計。キャリッジクロック(多分英国製)いつの時代の物か不明です。ゼンマイで動きますが、すぐに居眠りをします(笑)
この子は、一番の変わり種(*^^*) 文字盤が、秒針です(@_@) でも、一番正確に時を刻みます。

もう20年経つんだなぁ(-.-)

にゃんカフェの生活スペースの玄関周り。友人が作ってくれた看板。
HIROYUKI TOMOKO WELCOME 2002.3.9
とあります。我孫子に引越して20年になるんだなぁ…。
車は、当時所有していたモーリスミニマイナーMKⅠです。
玄関の照明は、フランス製。スズランの花を模しているそうな(^o^)
ビール樽にプロペラ他。結構好きな空間演出です(*^^)v

看板猫の近況(=^・^=)

 看板猫のみーすけ。イケメンですが、抱っこが嫌いで10秒持たずに、のけぞって逃げます(^o^)
でも、にゃんマスターとは、仲良し💜 可愛いやつです(*^^*)

ミニ好きの集い(^o^)

三郷でカフェやってる友人(元ミニ乗り)の紹介で、珍しい1300キャブのミニが、来てくれました。店内に佇むビンテージなマイナ君に興味深々でした。
マスターは、仕事を忘れてまったり(*^^)v

にゃんカフェ、三周年記念パーティ(^o^)

常連さんや友達が沢山来てくれました。にゃんカフェに関わってくれた全ての人に感謝です。みんな、ありがとう。幸せな時間でした。
飲んで食べて、大盛り上がり。 酔っぱらってます (*^^*)
メインめにゅーは、手作りのローストチキンとパエリア。美味かったぁ。
常連さん達に支えられて今日までやってこれたけど、一番の功労者は、やっぱり嫁さんです。感謝、感謝です(*^^*)まだまだ頑張ります!

やっぱりミニは、最高~(*^^)v

先日、ミニ乗りのお客さん達が来てくれました(^o^) 絵になるぅ(*^^)v
左のミニは、フェスタグリーン(お抹茶色?)左のミニの天井の色は、このグリーンより濃い色なんです。写ってませんが、両方とも惚れ惚れする素敵な色です。モノトーンばかりの国産車と違って、ミニの車体色はカラフルでお洒落なんです。やっぱりミニは、最高~(^o^)

戸袋もドレスアップ

八丈島から新聞紙でくるんで飛行機に積んで持ってきたレトロ看板。バックヤードのウッドデッキ上の戸袋に取り付けると、これまたシンデレラフット💛(*^^*) 大きい分、一気に雰囲気が変わりました。にゃんカフェの入り口を回り込んで見に来てね(^.^)/